50男の挑戦

50男がダイエットや英会話に挑戦します。

ダイエット

これがリバウンドだ(ダイエット終了から6ヶ月経過)

2019年10月23日

この記事の所要時間: 327

完全にリバウンドしてしまったので、その報告です。
やはりダイエットは難しいことを痛感した。

2018年の8月から今2019年3月末までの8ヶ月間でダイエットを行った。
体重は4.7キロ減、体脂肪率は3.3%減と目標には及ばなかったがある程度のダイエットはできた。

ダイエットの結果

しかし、それから6ヶ月後・・・

今の体重はなんと70キロ。体脂肪率は24.5%と完全にリバウンドしたのである。
8ヶ月かけてダイエットしたのに、その半年後には壮絶なリバウンド達成!!

リバウンド

おめでとう!!と言っている場合ではない。どうするんだよこれ。

現在の体重と体脂肪

これがダイエット、そしてリバウンドしたグラフである。

ダイエット結果グラフ

2018年8月からスタートして、翌年の4月には緩やかだがダイエットはできていた。
そかし、ダイエットを終了してからは右肩上がりの急上昇。結局半年で元に戻ったことになる。

これこそがリバウンド。しかし、元のの食生活に戻しただけでこうもリバウンドしてしまうものなのか。
リウンドするのは本当に容易だということが改めてわかった。

なぜリバウンドしてしまったのか

これは簡単だ。暴飲暴食につきる。食事の管理をまったくしていなかったため、この結果になったのだ。

お酒は飲まないがその代わりに炭酸飲料を好む。炭酸飲料もゼロカロリーの物を選んでいたが、その際に大量のつまみ(スナック菓子等)がまずかった。

日々の積み重ねがこうも影響してくるとは・・・

合わせて意識的な運動をしなかったことも原因の一つだろう。筋トレもほとんどしなかったし、ウォーキングもたまに行くくらい。雨が降ったり暑かったりと運動することに億劫になってしまった。

身体の変化

これはもう明らかにお腹周りがたぷたぷになった。顔まわりもふっくらした感じがする。
5キロ分の肉がいっきについたから当たり前だ。100キロが105キロになってもそう見た目は変わらないかもしれないが、65キロが70キロになるのは相当なものだ。

5キロって言うと500mlのペットボトルが10本分。2リットルのペットボトルで2本半分。
これだけの脂肪がついたのだから見た目が変わるのは当然だ。

特にズボンのベルトも苦しいくらいにきつくなった。せっかく痩せてベルトを短くしたのに今はギリギリだ。筋肉ではなく単純に脂肪がついたので身体が重く感じる。この5キロが筋肉だったらどれほど良かったことか。

今後のダイエットについて

この状態はあきらかにまずい。このまま進んでいけば75キロ、80キロと体重が増えるのは目に見えている。この先はダイエットというよりはどれだけ食事制限をしていくかだ。

それには、いかに炭水化物を減らすかだ。
以下を今後の目標に決めた。

  1. 炭水化物を減らすため昼はプロテインに変更する。
  2. 間食(お菓子)を減らす。
  3. 筋トレやウォーキングを定期的に行う。

私の場合だが、昼食べた、夜食べたと、この「食べた」というのが大事な気がする。
言葉では伝えづらいが、食べてないと「食べなきゃ」となる。

その食べなきゃというのは、量などは関係ない気がする。
食べたと思い込めばそれで頭の中(脳)は満足する。だから実際の食事ではなく、プロテインなどに置き換えることで満足できるかもしれない。

そうはいっても食事というのは、私の人生の中でも最も大切なこと。美味しいものを食べるというのは生きている上でのモチベーションにも繋がる。その食事を1日夕食だけと制限するのはとても辛い。

どこまで続くかはわからないが、やるだけやってみよう。

身体が引き締まると自信に繋がる。でも身体がぶよぶよだと自己嫌悪に陥る。身体とメンタルは繋がっていると思う。なら引き締まっている方が良いに決まっている。

これを書くことで、モチベーションが高まった気がする。
今日が2019年10月1日。新たな気持でダイエット(この言葉は本来使いたくない)に励もう。

-ダイエット

Copyright© 50男の挑戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.