中年男の挑戦

中年男がダイエットや英会話に挑戦します。

気になるニュース

NGT48のファンによる暴行事件について思うこと

2019年1月16日

この記事の所要時間: 710

NGT48のファンによる暴行事件についての感想

※今回の感想はあくまで私の推測にしか過ぎないのでご了承を。

NGT48のメンバー(山口真帆さん)がファンに暴行されるというニュースを見た。
その内容だけ見ると、”またか” という感想になるが今回はそれ以上のことらしい。

NGT48のメンバーの中に犯人と繋がっている人がいて、どうやらそのメンバーが自宅や帰宅時間を伝えていたとのこと。

実際の事件が起きてから既に1ヵ月過ぎているが、事件当初よりNGT48の運営側は公にせず、暴行を受けたメンバー自らがSHOWROOMで暴露して問題になった事件だ。

私はNGT48も含め、AKBグループや坂道グループにはまったく興味がない。
でも昔はモーニング娘のファンだったこともあるのでアイドルには多少関心がある。

そこで興味本位で5chやツイッターなどで調べることにした。
調査するうちに世論では圧倒的に運営側や(関係すると思われる)メンバーへの批判が多かった。

文春砲でお馴染みの文春もNGT48を取り上げているが、世論とは異なる意見であり、どちらかというと運営側をかばうような姿勢を見せているため、その文春に対しても運営側と繋がっているのではないかと疑惑が取り上げられている。

AKSによる会見が開かれた

1月14日にNGT48の親会社であるAKSより会見が開かれた。そこでは対応が遅れたことに対する謝罪と、メンバーの関与を否定する内容だった(メンバーの中に送致された人がいないということ)。NGT48の長であった支配人は今回の事件の責任をとり異動となった。その支配人は会見に出ていない。

この一連の騒動を見て、残念な気持ちになった。何か学校のいじめ問題とリンクしてしまう。

個の活躍も大事だが、何よりもNGTが生き残ることが最優先。悪い印象がついたら他のグループにも悪影響がでる。そしてNGTには多くのスポンサーが存在する。万一犯罪グループとのレッテルが張られようものならその企業まで迷惑をかけてしまう。

運営にとって女性達は商品の一つに過ぎない

運営にとって表に立っている女性達は商品の1つに過ぎない。
たくさんの種類の商品を揃えればそれだけ多種多様なファンがついてきてくれる。
そのファンがお金を落としてくれるから、NGT運営側の利益が生まれるわけだ。

個の活躍も大事だが、何よりもグループの和や絆を大切にするように教え込んでいると思う。あくまでグループがあっての個人だと。個人で悪評がつけばグループに悪影響を及ぼす。そうならないように指導しているはずだ。

でもそこは20前後の大人になり切れていない子供達。恋もしたり、メンバー間のいざこざも当然あるだろう。

今回の事件はメンバー内で被害者と加害者がいる状況。
この事件が公になればNGT48グループとして大きなダメージとなるだけでなく、犯罪グループとの印象もつけかねない。被害者ならまだしも加害者がグループ内にいるのだから。

被害者から見れば当然加害者と一緒にグループ活動などできるわけがない。
当然運営に処分を含め対応を依頼していたはず。しかし運営側は何も行動できずにいた。第二第三の犯罪が起こる可能性もあるのにだ。

さらに信じられないことに運営側が被害者は精神的な病気である(暗に話を信じるなと)とマスコミに風潮していたという噂もある。

何も対策しない運営側にしびれを切らした被害者側が暴露することによって今回の事件が公になった。
運営が迅速に対応が出来なかったために、結果的に多くのメンバーが疑われることになった。

グループのメンバーだという重みを植え付ける

今回の事件に関わったメンバーが何人いるかわからない。ネットの情報によれば複数人いるようだ。被害者が事件後にツイッターのフォローを外したメンバーが4人。外した理由はわからないが、フォローしていたメンバーを外すというのはよっぽどのことではないだろうか。

仮にこの4人が関わったとするならば、運営側が果たして処分することができるのだろうか。
嫌、できないだろう。当然4人処分するとなるとそれなりの理由が必要だ。
まさか加害者側に関わっていたと公表すればアイドルを続けることはできないしNGT48にとっても世間から犯罪者グループというレッテルが張られるだろう。

しかし偽りの内容で処分することもできない。
それならば、たった一人である被害者に対して穏便に済ませてもらう方が波風立たないだろう。グループのアイドルにとって、これがいつものやり方だ。

お前が話せば仲間のメンバーやグループに迷惑がかかる」と。
イメージが大切なアイドルグループによくあること。一般の会社組織でも同じかもしれない。

今回は、何も対策してくれない運営への怒りの告発であった。山口さんは年齢的にも23歳。
もし10代であったらどうなっていたか。きっと1人で耐えていただろう。自分が話せばグループに迷惑がかかると。

同じような事件は今までも他のグループでも起こっていたかもしれない。告発できずに我慢していた人やグループを去ったメンバーもかなり多いのではないか。

アイドル個人が告発することなんて一昔前は考えられなかった。そんな場すらなかったから。
今はSNSが普及して誰でも自由にモノが言えるようになった。

そして受け取る側も以前とは異なる。これだけインターネットが普及していれば様々な情報を受け取り共有することができる。一度火がつけばすぐに炎上してしまう。今回は噂が噂を呼び大炎上してしまった。

アイドルグループとはキャバクラ経営は一緒

アイドルグループの仕組みはキャバクラやホストと何ら変わらない。
CDを売らずに接触(握手券)でお金を巻き上げる。

総選挙と謳ってランキングをつけ、応援する客を煽る。
好きな嬢には当然お金(握手券)を払って応援する。自分の推しが少しでも上位にいくようにと。
貯蓄を崩し、給料をつぎ込み、食費を節約する。本当に健気で一途だ。

運営側は安い給与でアイドルを雇い、その利益を吸い上げる。
アイドルは、スポットライトや優越感、人気を得ることでその代価をし払うことになる。

アイドルになりたい女性はたくさんいる。アイドルを使って金儲けをしたい輩もたくさんいる。
アイドルグループを作るにはほとんど元手がかからない。そのためタケノコのように全国からご当地アイドルが誕生した。若くかわいい美人な女性は金のなる木。そこに群がる金の亡者。

しかし最近はアイドルグループの過当競争から経営も難しくなり、大手が生き残り中小が潰れた印象がある。

今回の事件では、告発しても結局は何も変わらなかった。
上層部の首の付け替えのみ。結局は被害者ひとりだけがグループを去ることになるだろう。
加害者も特定して脱退させればそれでよかったのか。それでも後味が悪いのは一緒だろう。

まとめ

  • なぜか犯人(暴行犯)が不起訴になる
  • 犯人と運営組織との密な繋がり
  • 組織を守るために被害者を切り捨てる
  • なぜか被害者に謝罪させる
  • 責任者である支配人は会見にも出ずに人事異動で雲隠れ
  • 警察が送検しなかったということでメンバーは無罪
  • NGT48のメンバーは保身だけで誰一人として助け舟を出さず

さいごに

ではどうすればよかったのか?

事件が起こった後、すぐに関係していると思われるメンバーを処分しておけばよかっただけ。
それをせずに揉み消そうとしたのが今回の発端。
組織を守るために被害者に謝罪させるような運営に出来るわけがないか。

極論だがもうこのようなアイドルグループは解散した方が良いのではないか。
一般人は誰も知らないような楽曲が100万枚以上売れている現状。
紅白歌合戦に同じようなアイドルが一体何組出ていたのだろうか?
明らかにお金の匂いしかしない。

もうこのようなお遊戯は止めにしてほしい。素人が1ヶ月練習して出来るようなダンスは見たくない。口パクなんて論外だ。そして1組いれば十分だ。

日本にはこのようなキャバクラ商法が多すぎる。本当に健全な状況だろうか。世界にこのような独特な商法があるのだろうか?
アイドルであれば、接触ではなく「歌やダンスなどのパフォーマンス」で勝負してほしい。切実にそう思う。

でも結局は好きなファンがいる限りは変わることはないんだろうな。

-気になるニュース

Copyright© 中年男の挑戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.