芸能・アイドル・声優

LiSAの夫・鈴木達央が不倫 こうなるのは時間の問題だった

2021年8月6日

LiSAが心身疲労により8/7,8で行われる予定であった「LiVE is Smile Always~LADYBUG~」の公演中止を発表した。原因と思われるのが、文春報道による夫で声優の鈴木達央による不倫だ。

20代のファン女性をホテルとは別に何度か自宅に連れ込んでいたという。
これにはLiSAも大きなショックを受けただろう。

LiSAと鈴木 達央 のふたりの経歴

LiSAは1987年6月24日生まれの34歳
2019年4月に鬼滅の刃の主題歌である「紅蓮華」が大ヒットし紅白歌合戦にも選出

鈴木達央は1983年11月11日生まれの37歳
「七つの大罪」「黒子のバスケ」「Free!」などの作品に出演する声優。

その二人が籍を入れたのが2020年1月22日。

わずか1年半しか経たないうちに夫が不倫。しかも自身のライブツアー中に自宅に連れ込み。

浮気は仕方ないにしても、結婚から1年半って早すぎる。せめて3年過ぎてからやってほしい。
さらにホテルでは飽き足らず自宅に何度か連れ込んでいた。

自分のベッドで他人と「行為」

自分のベッドで他人と「行為」をやっていたなんて、それを知るだけでどれほどの精神的なショックを受けるのだろうか。それもLiSAは趣味が「掃除」を挙げるほど。そんな落ち着ける自宅でまさか・・・連れ込みされるとは。

もともと鈴木達央はラジオで下ネタを連発したり品行方正なタイプではないとのこと。声優ファンの間では女癖の悪さも知られていた。このことを知ると、当然の結果だなという感じしかしない。

でも許せないのが、当の鈴木達央が体調不良のため活動の休止を発表したこと。なんのコメントも残さないままの逃亡。これにはびっくり。

LiSAが体調不良になるのはわかるが、なぜ鈴木達央が体調不良になるのだろうか。
不倫が公になって動揺しているのはわかる。でも芸歴18年でツイッターのフォロー数32万人もいる有名人だ。こうなる危険性があることは百も承知だろう。せめて応援してくれているファンに対しては誠実な対応をしてほしい。

こうなるのは時間の問題だった

(あくまで記事上だが)今回のことは鈴木達央があきらかに悪い。
だが、LiSAが100%のパートナーだったかと言われればそれも違うだろう。鈴木本人にも言い分はあるはずだ。

結婚前から大人気のLiSA。その裏に隠れがちな夫。鈴木達央ではなく「LiSAの夫」としか見られない様々な不満があったと思う。

LiSAは楽曲制作やツアーが忙しくふたりの時間はほとんどなかっただろう。鈴木は自分に対して100%の愛情と時間を注いでくれるパートナーを求めていたのかもしれない。

だったらこうなるのは時間の問題でしかない。お互い求めているものが違うから。残念だが恐らく今後のふたりが元通りになることはないだろう。

LiSAはなかなかヒットが生まれず苦労の連続だった。アルバイトをしながらバンドを活動をしていたが芽が出ず。アニソン歌手になった頃から徐々に活躍の場が増えていき、鬼滅の刃で大ブレイク。今はゆっくり休んでほしい。

-芸能・アイドル・声優