50男の挑戦

50男がダイエットや英会話に挑戦します。

ダイエット

ダイエット7ヶ月目(サウナと水風呂効果)

2019年3月11日

この記事の所要時間: 329

1ヵ月を通じて、約1キロのダイエットに成功した。
ここ最近はややリバウンド気味だったため少しほっとした。

ダイエットを開始して最初の3か月は順調に体重も体脂肪も減っていったが、その後は平行線かやや増加傾向となっていたからだ。

■2019年2月のグラフ
7ヶ月目のダイエットグラフ

■7ヶ月間のグラフ
ダイエット累計グラフ

2月を振り返ってみると、とても健康的な生活を送っていたと思う。
その中で特に有効だと感じたものを3つ挙げてみる。

真冬のウォーキング
サウナと水風呂に入る
炭酸を止めて白湯を飲む

順に説明していきたい。

真冬のウォーキングとサウナ・水風呂

今もスポーツジムには通っているが、実際には運動していない。

では何のためにジムに行っているかというと、サウナに入るため。

そしてサウナに入る前には汗をかくためにウォーキングをすることにした。
時間は30分から1時間くらい。

この時期は特に寒い。でもあえてこの寒さの中でウォーキングをするのはとても心地よいこをと知ったから。10分も歩いているとそのうち体がポカポカしてくる。
冷たかった手も暖かくなる。

そうなればもう寒さは感じずに気持ちよく歩くことができる。

そしてその後にスポーツジムに入り(運動せずに)風呂に入る。
風呂にはサウナと水風呂が備わっている。

サウナに入った後に水風呂に浸かる。そしてそれを再度繰り返す。

サウナの中は約90度。だいたい10分くらいを目途に入っている。
それ以上入ると気分がわるくなりそうなので。

サウナに入っていると、心拍数が上がるのがわかる。
そして身体全体から汗をかく。

この状況から、激しい運動をしているのと同じではないかと思う。
そして汗をかいた後に水風呂に入る。

この時期の水風呂は特に冷たい気がするが、一度入ってしまえばそれほどでもない。
約5分入ることにしている。

本当は水風呂に入る時間は短い方が良いらしい。本当かどうかわからないがネットではそのような記事が多い。理由としては血圧の変動が大きいから。

でも、私の場合は血圧は多少高めではあると思うが、少し長めに入っている。
このサウナと水風呂のセットを行うことで、体が強くなった気がする。

この冬は風邪もひかず、体調がわるくなったことがない。

炭酸を止めて白湯を飲む

炭酸が好きで好んで飲んでいた。とくにコーラ系。
一応ダイエットを意識して、以前おりゼロキロカロリーを選んでいた。

でも最近は意識的に飲まないでいる。炭酸を飲むと、どうしてもスナック菓子がほしくなるからだ。

その代わりとして、喉が乾いたらコーヒーを多く飲むようになった。
寒い時期に暖かいものは特においしい。

でもコーヒーを飲みすぎると、カフェインの取りすぎや睡眠障害になってしまう。
そこで、コーヒーの代わりにただのお湯を試しに飲んでみることにした。

そしたら特に香りがしないだけで違和感なく飲むことができた。
私は味覚音痴なのかもしれない。コーヒーを飲んでも白湯を飲んでも味がよくわからない
それからは白湯を飲む機会が多くなった。

お湯のつまみは少量のカシューナッツ。脂分は多いと思うが、スナック菓子よりは良いだろう。

上記2つ以外にもプロテインを頻繁に飲むことや、マルチビタミンを取ることなどを心がけている。それらはまた別途。

まとめ

2月のダイエットはまあまあうまくいった。とにかくこの寒い時期のウォーキングが心地よかった。普段は自転車でいくところをすべて歩いて通った。

3月はどうだろう。花粉症の影響で、目のかゆみと鼻水とむずむずが続き、歩くのが少し辛い。

スポーツジムは3月末で退会する。このダイエットのために入っていたからだ。
水泳も途中で止めてしまった。これは寒さと伸び悩みが原因。

3月は引き続きウォーキングとサウナを頑張ろうと思う。
ついにラスト1ヵ月。

当初計画していた目標には届かないと思うが、少しでも近づけるように頑張ろう。

-ダイエット

Copyright© 50男の挑戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.