50男の挑戦

50男がダイエットや英会話に挑戦します。

英語学習・オンライン英会話

初心者がTOEICを受けた結果報告

2018年12月9日

この記事の所要時間: 327

中学生レベルの英語初心者が先月TOEICを受けてみた。
その結果をお見せします。

この年(50歳近い)になって本気で英語に興味を持ち始めたため、今の実力を知りたいと思い今回のTOEICを受けてみた。

なぜ英語をマスターしたくなったのはこちら。
英語に挑戦(自分に対してのチャレンジ)

TOEICは過去に2回受けたことがある。
もう15年くらい前の話になるが、たしかその時のスコアが1回め370点、2回めが430点くらい。

それ以降、何度か英語を勉強しようとしたがいつも挫折。2週間も続いたことが無いほど。
この数字はこれから英語の勉強をする上での基準点となるだろう。
まずゼロの状態での実力。

結果はこちら!!

TOEICの結果

TOEICあなたの最新スコア

これはWEBで見れるもの。スピーキングとライティングは受けていないのでスコアなし。
もちろん郵送でも送られてくる。

結果のスコアは365点。(満点が990点)

リスニングもそうだがリーディングがかなり酷い。
問題を解いていても意味がわからない。結果、どれ一つとして確実に正解と思うものはなかった。

TOEIC技能スコアチャート

低い!!と思われるだろうが、まったく驚くこともなく、まあこの程度だろうなとは思っていた。
マークシート方式なので、もしかしたら600点くらいいっているかもしれないと・・・淡い期待もあったが、結局は落ち着くところに落ち着いたという感じ。

そういう意味ではTOEICは良くできた試験だと思う。

実際にTOEICを受けたときの感想はこちら

初心者がTOEICを受けてみた

私にとってはこれからが本番

そして試験を受けてから早1ヶ月が経つ。今の英語の勉強法は受け身

主にYoutube動画である映像授業 「Try IT(トライイット)」を中心に学習してきた。
中学英文法だけでも15分前後の動画が100本近くある。さらに無料。

はっきり言って勉強するには動画は楽。テキストをみながら勉強しても眠くなるだけだから。

スポーツジムにも通っているが、ウォーキングしながらでも見ることができるから便利。
時間も短いので3本くらいみてちょうど良い感じ。

後は飽きずにいかに続けられるかが問題だ。
今まで挫折してきた大きな理由が「飽き」だからだ。

11月の前半は良いペースで勉強できていたが、後半は失速気味。

私にとってはこれからが本番だ。
TOEICを受けた理由は英語学習のモチベーションを維持するため。

決してTOEICのスコアを上げるために勉強しているわけではない。
だが試験を受けるであればスコアアップを目指したい。

これからいかにしてスコアアップを目指せるか。逆にスコアが高ければ高いほどプレッシャーになっただろう。

既に2019年の1月13日にあるTOEIC試験は申し込んでいる。もう2ヶ月もないというのに・・・

次回の目標は100点プラス。なんとか450点に届きたい。
だが今のままではとても届きそうにない。

自分にあう勉強法とは

受け身の動画だけでは身につきそうにもない。
動画は本当によくできていると思うのだが、やはり丸暗記法だ。

今少しだけ取り組んでるのがイメージ英文法
単に単語や文を丸暗記するのではなく、なぜこの前置詞などを使うのかなどを感覚的に理解する方法。
記憶力が弱いので、この方が覚えやすそうだ。

そして今悩んでいるのがオンライン英会話のこと。
英語で聞いたり話したりすることで少しでもヒアリングやスピーキングを上達させたい。

だが無料お試しを受けたときにあまりの不甲斐なさに落ち込んだから今でも決断できずにいる。
前回のお試しの感想「オンライン英会話を試してみた(QQEnglishオンライン)

実は1ヶ月無料を申し込んでいる。だがまだ受けていない。
モチベーションも下がりつつある。

なんとかしなければ・・・・
それには習慣化することが一番なのだが・・・

-英語学習・オンライン英会話

Copyright© 50男の挑戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.