野島崎

気になる場所

千葉県外房「野島崎」ドライブ

2020年2月27日

この記事の所要時間: 132

千葉県の外房にドライブに行った感想を書いて行きます。
1月の下旬に行ったのですが、この日はそれ程寒くはありませんでした。
終日曇っており、時折雨がぱらつく天気です。

勝浦や鴨川を通り、何か観光スポットがないか探したところ、この「野島崎」が出てきました。
特に期待せずに行ったのですが、とても良かったので紹介します。

野島崎・朝日と夕陽の見える岬

別にここに行くことが目的ではなく、たまたま立ち寄ったということろ。

野島崎は千葉県の最南端に位置するところ。千葉県の一番下という場所ですね。
位置的な場所もそうですが、同じように千葉県の最東端である銚子市を思い出します。
あの場所は出店や駐車場・展望台などがあり、所謂ローカルの観光地の雰囲気を醸し出していました。

無料の駐車場スペースに車を止め、歩いて海側に向かいます。
平日の夕方ということもあり、人はまばら。観光スポットではあるけれど、そのような雰囲気はありませんでした。
また土日などは違うのかもしれません。

白浜野島崎園地の通り海岸線まで行きます。その途中に、三峯神社、地石碑などがありました。

そしてゴール地点でもあり岬先端に位置するラバーズ・ベンチ。ここからの景色も良いです。
岩場の上に白いベンチがあるというのが不思議。恋人同士で行けばきっとお似合いになるでしょう。

野島崎の夕日

野島崎・地石碑

野島崎・三峯神社

野島崎・三峯神社

野島崎・夕日2

野島崎

野島崎 千葉県最南端

灯台もあるのですが、夕方時間を過ぎていたため残念ながら登ることはできませんでした。
出店などもなく賑やかなところではないですが、野島崎園も広く、景色を見ながら歩くだけでも幸せな気持ちになります。

ここは一度だけではもったいない。もう一度何かの機会に行きたいなと感じました。
肝心のラバーズ・ベンチを撮り忘れました。

-気になる場所
-,

Copyright© 中年男の挑戦 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.